Archive for 太陽光発電を導入

南九州市は 太陽光発電の好適地です

南九州市というのは、市町村合併で生まれた新しい市です。
この市には、太平洋戦争時代の特攻基地がある事で知られてまして、そのため平和構築への強い願いがある土地柄でもあります。
そして、特攻隊のあった飛行場跡地には、兵舎跡・弾薬倉庫跡・給水塔といった、生々しい施設が完全保存されていて、平和の尊さを実感させてくれるんです。
それから、南九州市は観光名物はないですが、自然が豊富な土地柄で、知覧茶・サツマイモ・大根といった農産物が、盛んに生産されてます。
また、農産物を生産するには、地球温暖化による気候の変動が大敵です。
生育環境へ直に影響が出て、収穫量が激減した場合など生活へ直結します。
ですから、自然環境を大事にする自然エネルギーの有効活用は、この地の願いでもあるんです。
尚、この地域は西部が太平洋へ面していて何の遮蔽物もないですから、太陽光発電を導入するには、最適な場所がたくさんあります。
今なら、国や鹿児島県からだけではなく、市からも助成金が出るので非常に設備導入の好適期でしょう。