ひっぱりだこだそうです。

鹿児島に住む従兄弟は、太陽光発電関係の仕事をしています。
最近就職したばかりで頑張っています。
先日電話で話す機会があり、お仕事について熱心に語っていました。
需要が多くお客さんからひっぱりだこのようです。
そのお仕事に就くまでは、自分は世間で必要とされていないのではないかとひどく落ち込んでいました。
そんな中で、自宅に太陽光発電を取り付けることになり、それで出入りされる業者さんを見て憧れを持ったそうです。
自然エネルギーについて以前から関心があった従兄弟は、業者さんに質問したいことが山のようにあり、矢継ぎ早に質問をさせて頂きましたところ全て快く答えて下さって、自分も関心のある自然エネルギーの分野でそんな風に世間で必要とされ頼りにされたいと思ったそうです。
それで就職活動したところ、思いが伝わったのか一社目で採用となり、念願のお仕事に就いたそうです。
会社にいると毎日のようにお客様より問い合わせがあり、その度に熱心に覚えた知識をお伝えしているそうです。
我が家ではまだ設置していないので、従兄弟にぜひお願いしたいと思いました。
これからも応援しています。